糖尿病の再検査の予約は取りづらい!?

糖尿病患者および予備軍は今増えており、再検査のために病院を予約しようとしても中々予約することができません。

確かに糖尿病の専門病院や医師は増えているのですが、糖尿病患者の数に対して絶対数はないという状況です。また女性の場合は女医に見てもらいたいという人も多く、女医を探してさまよい続けると言うこともあります。


増える糖尿病患者、取りづらい予約

糖尿病の再検査は専門病院だけではなく、内科で受けることもできます。糖尿病患者で予約がすでに埋まっているのは専門病院のほうが多く、内科であれば比較的予約は取りやすいようです。ただし、内科はあくまで総合内科であり、糖尿病専門ではありませんから、知識は専門病院よりも劣ります。

ですから内科で再検査を受け、その結果糖尿病で治療が必要と判断された場合は、改めて紹介状を専門病院宛に書いてもらうという方法もあります。

検査自体も時間がかかりますから、1日に診ることができる患者数も決められています。また中には予約なしで検査を受けに来る人もおり、その場合は3時間、5時間待ちということもあります。できるだけ予約を取り、仕事とのスケジュール調整を取れるように上司にも話を通しておきましょう。

糖尿病の予約が取れる病院は日本糖尿病学会で探そう

糖尿病の検査のために予約を取りたいという場合、最初から専門病院に見てもらいたいという人もいるでしょう。しかしどこに病院があるか分からないと言う人もいます。糖尿病の専門病院は日本糖尿病学会のサイトで探すことが可能です。地域名や医師の名前で検索することもできますので、非常に便利なサイトです。

たとえば福岡県で専門病院を探したいと言う場合は、地図で福岡県を選択すると結果画面が表示されます。

五十音順に医師の名前が掲載されていますし、住所別に検索することも可能ですから、あなたの自宅あるいは職場近くの専門病院もすぐに探すことができます。連絡先も明記されていますので、予約を取るのに活用してみてください。




  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ