薬物治療だけしても糖尿病を改善することは出来ない!?

糖尿病を改善するためには、血糖値を正常にしてインスリンの分泌を回復させる必要があるのですが、確かにこれは薬を使う事で健全な状態を維持したり、回復へ進める事は出来るかもしれません。

薬物治療だけでなく食生活も考えよう

でも極端な話、薬物治療をしているのにお菓子をバリバリ食べていたら、もちろん血糖値が良くなるはずがありませんよね?

つまり糖尿病の状態を改善するなら薬物治療だけでは難しく、とにかく食事のバランスを徹底させ、摂るべき栄養を取り摂ってはいけない栄養は摂らない食生活を送らないと、糖尿病が改善する事は絶対にありません。


特に2型糖尿病の場合は1型よりも改善する見込みがありますから、もし2型糖尿病の場合はしっかりと希望を持って栄養ある食生活を送っていれば、糖尿病の改善スピードはグッと早くなるはずです。

そして食生活のポイントとしては、豆や野菜を沢山食べること、油料理を抑えること、何よりエネルギーに偏りを持たせない献立作りなどです。少なくとも人一倍健康的な食生活を続けていれば糖尿病が悪化する事は無いですし、改善に向けて前進出来るはずです。

運動も糖尿病改善のための行動になる

運動で糖尿病を改善させる事も出来るのですが、理由としては血糖とインスリンを良い方向にコントロール出来る事と脂質代謝の改善などが挙げられます。体を動かす事で血糖値などは必ず良くなりますし、無理な運動をしない限りは良いこと尽くめなので、運動が嫌いな人でも積極的に体を動かしていった方が良いです。

また、運動と言っても毎日激しい運動をする必要は無く、最低でも週に2回くらいの割り合いで30分ほどそれなりに体を動かすだけでも十分に血糖コントロールが出来ますし、インスリン分泌の回復も望めます。

もちろん、出来れば毎日体を動かす習慣を付けた方が尚良いですし、運動の時間も1時間くらいは作った方が格段に効果がありますから、出来る範囲で運動を頑張った方が得策です。運動は軽すぎずキツすぎず、それなりに体を動かすのが正しいと言われていますから、ジムに通うなどして程よい運動を心がけていれば、糖尿病はきっと改善へ進んでいくはずです。




  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ